スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
拍手、ありがとうございます。 皆さんからのまおへの幸せ連鎖に感謝です(*^▽^*) 温かい拍手コメ、楽しいコメント大歓迎です。 気軽に皆さんの声をまおに届けてください(*´∇`)ノ 常識のない拍手コメ、コメントについてはお返事出来ませんのでご了承下さい。 拍手コメ、コメントでお名前を内緒にしたい方はお伝え下さい。
スポンサー広告 | --/--/-- --:--

PUZZLE京セラコン☆オーラス その②

まおが関ジャニ∞を好きになって本格的に参戦したPUZZLEツアー。
関ジャニ∞が初めてって言うわけじゃなくて、今まで生きてた中でLIVEに行くことっていうのがありませんでした。
正直、ジャニーズなんてってスタンスのヒトだったし小さい頃からアイドルに夢中になることもゼロ。
人生初のつまづきで、たまたま見たTVに映ってたのがすうくんやキミくんじゃなかったら、、、、
たぶん今も関ジャニ∞の存在なんて知らない人生だったと思います。
ソレに今のような日常を送れていたかもわからない。

そう考えると凄い運命的な出愛をしたんだよね。
関ジャニ∞に出会ったことによって陽のあたる場所に一歩を踏み出せて、色のある世界、音のある世界、優しさに満ち溢れた毎日に少しづつだけど浸かって夢中になれる生活。
今まで経験したことがない世界に戸惑いと現実生活との距離感に焦ることもあるけど、それ以上に「関ジャニ∞を一生懸命大好きでいる自分」が心地よかったりします。
今までがいい子で生きてきたから、いい年をしての脱線になるのかも知れないけど「自分へのご褒美」だと思って甘えてみたい。
まおを取り巻く家族、ツレは戸惑いが大きくて、こんなに夢中になるまおの姿に正直呆れてます。
良き理解者だったママでさえ、このはまり方に少し引き気味。
ツレもイラついてるのがわかります。
だけど、一番の理解者である妹が背中を押してくれます。
「自分の人生を我慢せずに正直に毎日を過ごしてるまおの方が今までのまおよりも人間らしくて好きやで」

まおも今の自分が好きです。ちょっと自己嫌悪に陥ることもあったりして日々葛藤なとこもあるけど。
いい年したヒトが何を言うてるんて頭をひねらはるとも思うんですよ。
だって、ママさんになって子供がいてもおかしくないような年齢ですもんね。

でも、まおは今の自分が大好きです。
そして自分のことをそういう風に思えるようにしてくれている【関ジャニ∞】に出会えたことに毎日、毎日「ありがとう」と感謝してます。

ホンマは直接「ありがとう」って伝えたいけど、そんなことは実現不可能。
だからこそ、このLIVEに参戦しようと思った時に決めてました。
「ありがとう」の気持ちを込めて参戦しようと。
声として直接届けることは出来ないけど「ありがとう」の気持ちが届くように楽しもう。
そうココロに決めて参戦しました。

前置きが長くなったんだけど、オーラス後の「大切な日」を読んで気持ちが繋がった気がして涙が止まらなかったんですよね。
るーたんも、関ジャニ∞もeighterに「ありがとう」を直接伝えたいって思ってたなんて。
ホンマに大好きになって良かった。

まおにとって特別な意味があったPUZZLEツアーオーラス。
想ったこと、感じたことを残したいと思います。

色んな感じ方があると思うので、同じオーラスに参戦されてる方とずれた部分があるかもしれない。
なので、あくまでもまお目線での想いだとご理解下さい。
あーーーーー!基本るーたん目線なのは許して(笑)






拍手、ありがとうございます。 皆さんからのまおへの幸せ連鎖に感謝です(*^▽^*) 温かい拍手コメ、楽しいコメント大歓迎です。 気軽に皆さんの声をまおに届けてください(*´∇`)ノ 常識のない拍手コメ、コメントについてはお返事出来ませんのでご了承下さい。 拍手コメ、コメントでお名前を内緒にしたい方はお伝え下さい。
これで最後なんだーって寂しい気持ちがあったけど、最後のお祭りをハッチャけたい気持ちの方が
はるかに大きくてワクワクしながら席に着きました。
りをちゃんのおかげで、あんなに大きな会場でのアリーナ参戦に「ありがとう」 ← 私信。
るーたんへの有り余る愛と「ありがとう」の気持ちを胸にいよいよスタートしたファイナル。
全体的なレポは前エントリーをどーぞ。



こっからは、まお目線での見た光景を感じたままの想いでツラツラと語ります。


ゴンドラから会場全体を一生懸命見ようとしてくれるエイトの姿に感動しました。
全体を通じてエイトが会場を駆け抜ける姿が印象的でした。
エイト全員が端から端まで4万5千人のeighterに何かを伝えるように走り抜け、笑顔で手をふり、
愛おしいそうに会場を見渡す姿を終始感じることが出来ました。


駆け抜けて走り抜けて、そして最後の曲「ローリングコースター」
それまでのロックメドレーですうくん、楽器隊は特にイッちゃってる感じでね。
キミくんが挨拶をするんだけど、言葉に詰まりながらも素敵な言葉をeighterに伝えてくれました。
その挨拶を聞きながら目を閉じて天を仰ぐすうくんの姿に胸が痛かった。
そして始まった演奏。
ボンゴを必死に叩くキミくんの顔がモニターで映ると目が赤くなってて。
エイトが織りなす音の洪水が一つになって、ずっとこのまま終わらへんかったらいいのにって。
曲が終わりかけた時、モニターに映ったすうくんが涙を流してて。
それはとっても静かで優しい涙でした。そして顔は幸せそうな表情でいっぱい。
たちょを囲むようにして集まるメンバー。キミくん、ヒナも見つめます。
そしてそれを見つめる4万5千人にeighter。
そして最後の音。崩れ落ちるようにドラムを叩くたちょ。
ベースを抱きしめるように抱え込み燃えつきるるーたん。
涙を流すすうくんを静かに見てるキミくん、ヒナ。
亮たん、章ちゃんはまおの目で確認は出来なかったけど同じような気持ちでいたことに間違いはな
いと信じてます。

そしてエイトからeighterへのプレゼント【ひとつのうた】
キミくんが今のヤバかったって言ったあと、感極まったのか言葉に詰まったの。
そしたらすうくんが話はじめたの。自分の言葉としてきちんと伝えてくれたことが嬉しかった。
今までエイトが歌う歌詞をeighterが歌って参加することはあったけど、今回の歌はeighterだけの
パートでそこがないと曲が完成しないって。
リズムとかだけじゃなくて想いものせて歌って下さいって。
eighterが練習してる時、メインステに集合してるメンバーそれぞれが会場と一緒になって楽しんで
くれてたの。
メインステ裏天井席に向かって指揮をとるるーたん。
ステージ端で歌うeighterの姿を満足そうに見つめるキミくん。
eighterの歌声に身を委ねるように満足そうに幸せそうな笑顔を見せるすうくん。
メンバーそれぞれの笑顔を忘れることはない。
「♪La La La La La~La La~La~La~♪」
歌詞の中で心に残ったフレーズ。間違ってるかもしれないけどこんな意味だったと思う。

「いつまでもキミと肩を並べて歩く」
応援するから後ろからついていくってスタンスじゃなくて、一緒に並んで歩くってことが嬉しかった。

「どこまでも澄み切った世界キミといれば信じられる」
エイトを取り巻く環境が目まぐるしく変わってるんだと思うけど、そんな毎日でもeighterが信じてい
れば澄み切った世界だと信じられるって伝えてくれるような、、、

「ありがとうの言葉だけじゃ足りない だけどホント感謝してる」
言葉通りの意味だよね。るーたんも大切な日で伝えてくれました。

誰が作詞したのかわからないけど、エイトからeighterへのラブレターのような歌詞でしょ。
これから一緒に育てていく曲ってキミくん、すうくんが伝えてくれた意味がわかります。
こんなに熱烈にeighterを大事に思ってくれるエイトに胸を張って誇れる自分でいたい。
悲しい顔、想いを絶対にさせちゃいけない。
【ひとつのうた】を歌うすうくんの澄み切った声と優しい笑顔、幸せそうな顔を忘れることは絶対
ないと信じてます。
そしてそんなすうくんを中心に一つになってるエイトの姿は宝物です。


キミくんが隠さずに伝えてくれた長野でのメンバーの食事会は楽しいだけのものじゃなくて、ケンカ
もしたって。
最近のラジオ、雑誌でもエイト自身が言ってた昔みたいにメンバーで集まることがなくなったって。
デビューして5年。
ここ最近、大きく環境が変わってきて一人の仕事も増え遊ぶ友達や住んでる場所も変わったりして
、、、、本音をぶつけることが少なくなってたのかな。
それぞれが想い抱く【関ジャニ∞】が微妙にずれはじめてたのかな?
憶測でしかわからないし、真実はメンバーしかわからないんだろうけど、、、
常に先頭を歩くお兄ちゃん達の中のプレッシャー。
いつまでもはっきりしないエイトの立場や抜け出せない焦りを感じる弟ズ。
、、、、、事務所に今後の関ジャニ∞について全員で話をしに行ったって29日MCでさらっと話てた
けど何かエイトとしての想いを伝えたのかなぁ、、、
色んな想像をしてしまうけど、そのケンカがあったことによって知らない間に出来てた壁を取り払い
成長したメンバーそれぞれが向きあい一つになれた結果がオーラスの一体感だったと勝手に思い
込んでます。


アンコの時にモニターに映ったキミくんの優しい姿。
車いす席の方にその場で色紙にサインをして、何かを話しかけサインを手渡してました。
その顔がとっても優しくて、、、涙がこぼれました。
誰よりもエイトを大好きなeighter代表のキミくん。
あの光景は優しいって言葉だけじゃ表わせないよね。
そこには「ヨコヤマ キミタカ」と「ヨコヤマ ユウ」の2人がいたと思います。

ヒナがいつもなら「大事なeighterに拍手を」って言うところで、京セラだけじゃなくて全てのeighter
に拍手をって言ってくれたの。
どんな言葉だったのか思い出せないけど、そんな意味にとれた言葉でした。


ロマネで会場がペンライトの海になってるのをグルッと見渡すメンバーの姿はすごく嬉しそうでした。
時間の許す限り、近づける限界までエイト全員が走り抜けてくれました。
モニターに映ると口元が「ありがとう」って><。。。

キミくん、すうくん、ヒナ、るーたん、章ちゃん、亮たん、たちょ。
「ありがとう」って叫んでくれてありがとう。ちゃんと届いてます。
反対にまおの「ありがとう」は届いたのかな?

eighterは、関ジャニ∞に出逢えて幸せ者です。

これから先、どんな素敵な景色を一緒に眺めますか?

るーたんの大切な日だけど、これはエイト全員からの言葉。そう信じてます。


これでまおのオーラスは終わりです。
きちんと言いたいことが伝わるのか不安だけどココまでお付き合いいただいて「ありがとう」


明日は大阪記、PUZZLEコンまとめをエントリーしたいと思います。









関ジャニ∞ | コメント(16) | トラックバック(0) | 2009/08/02 01:29
コメント
ありがとうございます。
まおさん、おはようございます。                     素敵なレポをありがとうございます。                   私も京セラはチケットがはずれて行けず、お留守番組でした。                    本当にあったかくて素敵なライブだったんだなって伝わってきます。                 こんなに∞に愛してもらってるeighterは世界一幸せなファンです                 ∞を好きになってよかったです

今日もこれから仕事ですがあったかい気持ちでがんばれそうです。

私の相方にもしっかり伝えたいと思います。

ありがとうございました
ミーコさんへ♪
ミーコさん、おはようございます。
まおのレポで少しもあの素敵な時間が伝わったみたいで嬉しいです。
ホンマに今回のツアーにはエイトからの愛がいっぱい詰まってましたよね。
eighterは幸せモンですよ。

これからお仕事なんですね。お疲れ様です。
相方さんにも伝えてもらえるなんて繋がっていくことに感謝です。
ありがとうございます。
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
ありがとう!
まおちゃん、レポお疲れ様。そしてどうもありがとう!
昨夜寝る前に読んで、熊本コンの前日を思い出して泣いちゃったよ。
それを今ここで書く必要もないか(;^_^A 

ホントに人生って何が起こるかわかんないから難しいし、
どう転ぶかわかんないから面白かったりもするんだよね。
まおちゃんが今の自分を「好きだ」って言えるのが
すごく素敵で羨ましいです。
私もなるべく自分を誇れるように、日々磨いていきたいっす。
もちろん、身も心もトータルでね( ̄m ̄* )ムフッ♪
読んだら・・・
泣いちゃったがな(笑)

っうかタイムリーに今「ローリング」が流れて、
聞きながら読んじゃったからさ

あの、エイトとeighterが互いに
「ありがとう」のコールしたのは胸が温かくてドキドキしたよ。


鍵コメMさんへ♪
Mさんもエイトが人生初ライブなんですね。
まおもなかなか踏ん切りがつかないヒトだったんだけど、エイトに関してはホンマにビックリするくらい行動力がつくようになりました。
まだ自由のきく身のまおに比べて自分の中でルールを決めておられるMさんは凄いと思います。
まおのレポで少しでもたくさんのライブが伝わるのであれば嬉しいです。

こちらこそ、お会い出来なくても気持ちは同じなんですもん。
輪の中にちゃんと繋がってますよ。
まおでよければ、色んな想いを伝えて下さいね。
鍵コメMさんへ@(すばる)へ♪
Mさん、上がってこれましたか?
あの二日間はホンマに幸せでしたよね。
「今」のエイト全部をぶつけてもらったライブでしたもんね。
うわべだけの関係になることが多いのに、ケンカしてぶつかってまた同じ道を歩く姿に涙が出ます。
惹かれあうモノが必然的に集まった運命の仲間なんだよね。

うん、まおもこれからも繋がっていきたい。
りむちゃんへ♪
ホンマに人生は何がおこるのかわからない。
ソレは不安の方が大きいんだけど、エイトがかかわってくるなら話は別!
ドキドキの方が大きくて期待して前を向けるもん。

自分事に関しては面白いとは思える日が来るのはまだまだだと思うけどね。
でもホンマにエイトを好きでいる自分が大好きって思えるんだよね。
そんな自分と繋がってくれるヒト達のことが大好きだし、愛おしいもん。

まおもちょっと一大決心したことがあるんだよ!
まだ内緒なんだけどね(笑)
のんちゃんへ♪
泣かんといてーや。
と言いながら、自分もこのエントリーする時は涙目でした。
エイトが関わると年のせいか涙腺が(笑)

ホルモンしかり、涙まで左右するエイトって凄いよね。
「ありがとう」コールは忘れないでしょ。
泣いたよ
こんばんは♪今朝このエントリー見て、今も見て泣いた…。ありがとうの気持ちが溢れて来る。エイトを好きになってよかった。丸ちゃんを好きになってよかった。まおちゃんにめぐり逢えてよかった!
後でメルフォから行ってみるね!
ナミさんへ♪
ホントに自分でもエントリーしてて泣いたもん。
あんなに優しい気持ちで溢れかえった空間はないと思う。
エイト、るーたんを好きになって良かった。
そしてブログをはじめたことでナミさんも含めてたくさんのeighterサンに出会えてよかった。

うん、メール待ってますね。
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
初めまして
まお様

初めまして。
丸山君担当のるーと申します。

今回のツアーが始まった頃から読ませていただいております。

これまでまお様の記事には共感する部分が多い中、少し気になる点もございましたがそれは読み手側が我慢すればいいだけのこととコメントを差し控えさせていただいておりました。


ただ今回、どうしても同じ丸山担として我慢がならないことがございましたので勇気を出してコメントさせていただきます。


正直、一人でうちわの四枚持ち、特にアリーナ内では周りの方にとても迷惑です。


まお様はすごく長身でいらっしゃるとのことなので、後ろの方はさぞかし見えずらかったことと思います。


丸山君に気付いて欲しい気持ちは皆同じです。

いつも幸せを繋げたいと仰有っているまお様がそのような行為を何の疑問を持たずに為され、堂々とブログに書かれていることがとてもショックでした。


また丸山君のうちわを地面に並べて写真を撮られていらっしゃいましたが、例えすぐに片付けたとはいえ、いい大人が公共の場で大量のうちわを広げるのはいかがかと思います。


せっかく丸山君の売れ残りうちわを大量に購入するというファン愛に溢れた行動をされたというのに、他人に迷惑のかかる行為をしてしまったのは同じ丸山君のファンとしては凄く残念です。


まお様はこれまでもいくつか批判的なコメントをいただいていたようですが、全て一方的に強い口調で反論されるか、スルーされていらっしゃいましたので、今回の私のコメントもなかったことにされるかもしれません。


ただこのように感じる人間もいるのだと、ご理解ください。


どうかこの件について、まお様のお考えを伺えれば幸いです。


長文失礼致しました。


丸山担るー
鍵コメHさんへ♪
まおのレポで温度、空気が伝わったと言っていただいてメッチャ嬉しいです。
ありがとうございます。
是非、次のテーマの時は参加して下さいね。
るーさんへ♪
はじめまして。
るーさんが感じられることを伝えて下さってありがとうございます。
コメントを読ませていただいて色々と考えさせていただきました。

まずは同じ丸山担のるーさんに不快な思いをさせたことを謝ります。申し訳ありませんでした。

たぶん、この行為をすること自体が我慢出来ないるーさんには全てが言い訳に聞こえると思います。
このレスによって更に不快な思いをさせてしますかもしれませんが、ご了承下さい。

ウチワの4枚持ちや集合写真ですが自分なりのラインをひいての行動でした。
何の疑問も持たなかった訳ではありません。
自分なりに周りに迷惑にならないようにしながらの行動をとったつもりです。
「つもり」なので実際は迷惑に思われた方もおられたのかもしれませんが、、、、
ただ、何も感じずに行ったわけではないことをご理解下さい。

それから、これらについてブログに堂々と載せたことがショックだということなのですが、確かにブログというのは不特定多数の方の目にとまり不快な思いをさせることがあることは十分承知しております。
ただ、この件については自分の中でなくてはならない想い出になっているのでどうしても残しておきたかったのです。

ご指摘を頂いたコンサートおけるマナーについては、るーさんのご意見はありがたいですし、反省すべきところは反省して次回のコンサートでは気をつけたいと思います。
鍵コメではなく、きちんとお名前を出してコメントをいただきありがとうございました。

あと最後になるのですが、スルーしたものは中傷的な内容で相手には出来ないと判断したものだけです。るーさんのようにお名前を出していただいて常識のあるコメントについてはスルーするつもりはありません。
正直、コメレスの対応について、そのように思われてるのかと思うとショックでした。
また、読み手側が我慢すればいいと判断される表現があったということも悲しかったです。

るーさんが納得行くようなレスではないかと思いますが、不快に思わせてしまったことだけは最後にもう一度謝罪いたします。申し訳ありませんでした。

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。