スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
拍手、ありがとうございます。 皆さんからのまおへの幸せ連鎖に感謝です(*^▽^*) 温かい拍手コメ、楽しいコメント大歓迎です。 気軽に皆さんの声をまおに届けてください(*´∇`)ノ 常識のない拍手コメ、コメントについてはお返事出来ませんのでご了承下さい。 拍手コメ、コメントでお名前を内緒にしたい方はお伝え下さい。
スポンサー広告 | --/--/-- --:--

自分なりの区切り(`ヽ´)

朝から勝手にまおの自己満足的なつぶやきです。
色んな想いがあると思う。まおは基本思いつめて深~く考えるタイプです。
自分なりにその時感じたココロ、気持ちのまま憶測も含めながらのつぶやきだということを知っておいて下さい。


ホントは昨日のうちに区切りをつけておきたかったこと、、、、
たちょがそういうなら、まおの気持ちにも線をひいて前を次を上を見ないと。
言葉だけじゃ不安だったけど、お兄ちゃん達と楽しそうに話す素のたちょの元気な声を聞いたリアルな時間。
離れていても姿が見れなくても繋がってたリアルな時間のたちょの声に空気に肩の力が抜けた、、、
気を遣わなくてもいい大事な仲間との「リアルなたちょ」の声だから、、、


ここで吐き出すことで、今日を楽しめます。
大事なお友達と章ちゃん、そしてるーたんに会いに行ける。


拍手、ありがとうございます。 皆さんからのまおへの幸せ連鎖に感謝です(*^▽^*) 温かい拍手コメ、楽しいコメント大歓迎です。 気軽に皆さんの声をまおに届けてください(*´∇`)ノ 常識のない拍手コメ、コメントについてはお返事出来ませんのでご了承下さい。 拍手コメ、コメントでお名前を内緒にしたい方はお伝え下さい。
 源太ちゃんが「死」を迎えたあの時に自分なりに吐きだしてお別れした。
 だけどずっと気になってた、、、クランクアップしたという噂が出始めてからのたちょの笑顔。
 生で見ることがなくて時間差でしか見れなかった笑顔。
 いつものように大きな口をあけて、体全体を使って笑ってるたちょを見てて思ってたこと。
 「たちょはこの時をココロの底から楽しんで笑ってるのかな」
 ずっとそんな気持ちをどこかに抱えながらも、笑うたちょを見てた。
 W/Sで感謝の気持ちを伝えるたちょを見ながら、源太を愛してるたちょとそんなたちょを愛してくれてる
 周りのスタッフ、共演者の方への「ありがとう」でいっぱいになった。
 だけど、本当のたちょの気持ちが知りたかった。
 感謝の気持ちをキレイすぎる言葉で語るのも本当の気持ちだったかもしれない。
 でもそこに行きつくまでのココロを気持ちを知りたかった。
 
 そして昨日のレンジャー。
 読んで思った正直な気持ち「悔しい」
 それしかなかった、、目で文字を追ってるんだけど気持ちがついてこなくて、、、
 2度目に時間をかけてひとつひとつの言葉をかみしめながら読みながら溢れ出た涙は「悔し涙」
 こんなに大切だったたちょの中の「源太」という存在。
 それをあんな形で終わらせてしまった事情をどうしても考えてしまう自分。
 最後を告げられた時の気持ち「死刑宣告」
 たぶん号泣したかったんだろうね、、、それを抑えて自分を殺して普通に見せようとしてるたちょを
 想うと苦しくて、悔しくて、、、
 大人になると、こういうことは状況は違えこそ経験はする。
 現にまおも何度も経験してるから痛いほど、ホントの気持ちを抑えて冷静を普通を装う「ココロの
 痛さ」を知ってる。
 自分が知ってる痛みだからこそ、余計にリアルに感じられて悔しくて切ない。
 でもたちょがその瞬間から最後に向けて走り出した時間の中で気持ちの部分で成長していく姿
 を感じて本当に源太に「ありがとう、さようなら」が告げられます。
 
 そして何よりもココロに響いたたちょの言葉
 「これを書いてやっと自分の中で源太が終わった気がします」
 勝手な思い込みかもしれないけど、エイターと源太の最後を迎えてくれたんだね。
 だから、まおもちゃんとお別れしないとね。
 「源太、ありがとう。そしてさようなら」



 何を言いたいのか支離滅裂な感じになってますね。自分で読みなおしても何かわけがわからん。
 そんなつぶやきにここまで付き合ってくれはった皆さん、ホンマにすんません。



 気持ちを切り替えて、コンに向けてパズルでいっぱいになろう。



 

 
 
レンジャー | コメント(0) | トラックバック(0) | 2009/04/17 08:07
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。